トレーニング・コンソール
03-6434-3690


SAS/STAT

コース名 レベル 受講形態
Conjoint Analysis: Evaluating Consumer Preferences Using SAS Software Business Knowledge Series
This course discusses a method in marketing research called conjoint analysis that is used to analyze consumer preferences for products and services.The e-learning version of this course includes data so that you can practice the software demonstration steps in your own SAS environment.

3 中級 e-Learning
Discrete Choice Modeling Using SAS Software Business Knowledge Series
This marketing research course shows how to design a discrete choice experiment and how to analyze discrete choice data in SAS software. Analytical advice regarding number of choice sets, the number of alternatives, and number of subjects is also given.

This course includes practice data and exercises.

3 中級 e-Learning
Robust Regression Techniques in SAS/STAT Business Knowledge Series
This course is designed for analysts, statisticians, modelers, and other professionals who have experience and knowledge in regression analysis and who want to learn available procedures in SAS/STAT software for robust regression. The two procedures addressed in the course are the ROBUSTREG procedure and the QUANTREG procedure.

This course includes practice data.

4 上級 e-Learning
ベイズ流データ分析:基礎から適用事例まで
ベイズ統計の基礎を分かりやすく解説し、ベイズ統計の一般的な事例や、臨床試験への適用事例などを具体的に紹介します。
SASによるベイズ流解析の実行手順を簡単な事例を用いて説明します。

0 - Classroom Live Web Classroom
SAS®による統計解析
本コースは、SAS/STAT® を使用して統計解析を行うSASのユーザー向けです。t検定、線形回帰、及び集計表の解析に焦点が当てられています。本コースの(またはそれと同等の)知識は、統計解析のカリキュラムにおけるコースの多くで必須な条件となります。
本コースは、SAS認定試験「SAS®認定プロフェッショナル Clinical Trials Programmer Using for SAS®9」および「SAS®認定プロフェッショナル Statistical Business Analyst Using for SAS®9:Regression and Modeling」の準備にも適しています。

0 - Classroom Live Web Classroom
SAS®による分散分析
本コースは、SAS/STAT®を使用して統計解析を行うSASのユーザー向けに用意されており、t検定や分散分析に焦点が当てられています。本コースの(またはそれと同等の)知識は、統計解析のカリキュラムにおける他のコースで必須の条件となります。
本コースは、SAS認定試験「SAS®認定プロフェッショナル Clinical Trials Programmer Using for SAS®9」および「SAS®認定プロフェッショナル Statistical Business Analyst Using for SAS®9:Regression and Modeling」の準備にも適しています。

0 - Classroom Live Web Classroom
SAS®による回帰分析
本コースは、SAS/STAT®を使用して統計解析を行うSASのユーザー向けです。線形回帰、およびロジスティック回帰に焦点が当てられています。本コースの(またはそれと同等の)知識は、統計解析のカリキュラムにおけるコースの多くで必須な条件となります。
本コースは、SAS認定試験「SAS®認定プロフェッショナル Clinical Trials Programmer Using for SAS®9」および「SAS®認定プロフェッショナル Statistical Business Analyst Using for SAS®9:Regression and Modeling」の準備にも適しています。

0 - Classroom Live Web Classroom
SAS® Enterprise Guide®による分散分析
本コースは、統計分析をSAS Enterprise Guideで行いたい方向けに作成されています。

2 初級 Classroom Live Web Classroom
SAS® Enterprise Guide® による統計解析
本コースは、統計分析をSAS Enterprise Guideで行いたい方向けに作成されています。

2 初級 Classroom Live Web Classroom
SAS® Enterprise Guide®による回帰分析
本コースは、統計分析をSAS Enterprise Guideで行いたい方向けに作成されています。

2 初級 Classroom Live Web Classroom
Forecasting Using SAS Forecast Server Software
This course prepares you to generate large volumes of forecasts automatically using the SAS Forecast Studio interactive interface. This course includes practice data and exercises.

This course supports both the desktop and client/server versions. Additional topics for students that license the client/server version of SAS Forecast Studio include producing reports using sample stored processes and a demonstration of SAS Time Series Studio.

The self-study e-learning includes:

  • Annotatable course notes in PDF format.
  • Virtual Lab time to practice.

2 初級 e-Learning
比例ハザードモデルを使用した生存時間解析
本コースでは、ヘルスケアの問題に重点を置いて、生存時間解析の概念について説明します。
パラメトリックモデルではなく、Cox比例ハザードモデルに焦点を当てており、予測モデラー向けに設計されていません。

3 中級 Classroom Live Web Classroom
SAS®による因果推論入門:傾向スコア解析
ランダム化比較試験は、治療や介入の効果を検証するための最も強力な研究デザインの一つですが、現実にはランダム化が不可能だったり、結果の一般化には不十分だったりします。そこで、ランダム化を伴わない観察研究もこうした評価に不可欠となりますが、「交絡」とよばれる現象のために結果にバイアスを生じる可能性があります。本コースでは、「交絡」の調整を目的として観察研究で使用例の増えている傾向スコア(プロペンシティスコア)の正しい理解と、基本的な解析方法(層別、マッチング、重み付け)の理論的・実践的解説を行います。また、特別コース「SASによる応用的因果解析」の入門的位置づけとして、Proc PSMATCHも一部演習に取り入れます。

講師は、「東京理科大学 工学部情報工学科 講師 篠崎 智大 氏」が担当します。

3 中級 Classroom Live Web Classroom
医薬向けカテゴリカルデータ解析
2 x 2表の解析(相対リスク、オッズ比など)や、r x c 表の解析(χ2乗検定)、また層別因子がある場合の解析(CMH検定、調整済オッズ比など)を、FREQプロシジャを用いて実行する方法について説明します。

3 中級 Classroom Live Web Classroom
Statistical Process Control Using SAS/QC Software
This course is designed for professionals who use quality control or SPC methods to monitor, evaluate, and improve the quality of their processes. It is an ideal statistical training module to complement or supplement corporate quality training programs and Six Sigma programs.

The self-study e-learning includes:

  • Annotatable course notes in PDF format.
  • Virtual Lab time to practice.

3 中級 e-Learning
Categorical Data Analysis Using Logistic Regression
This course focuses on analyzing categorical response data in scientific fields. The SAS/STAT procedures addressed are PROC FREQ, PROC LOGISTIC, and PROC GENMOD. The ODS Statistical Graphics procedures used are PROC SGPLOT and PROC SGPANEL. The course is not designed for predictive modelers in business fields, although predictive modelers can benefit from the content of this course.

3 中級 e-Learning
Fitting Poisson Regression Models Using the GENMOD Procedure
This course is for those who analyze the number of occurrences of an event or the rate of occurrence of an event as a function of some predictor variables. For example, the rate of insurance claims, colony counts for bacteria or viruses, the number of equipment failures, and the incidence of disease can be modeled using Poisson regression models.

This course includes practice data and exercises.

3 中級 e-Learning
Determining Power and Sample Size Using SAS/STAT Software
This course teaches you how to use the POWER and GLMPOWER procedures to compute prospective power and sample size calculations.

3 中級 e-Learning
Managing SAS Analytical Models Using SAS Model Manager Version 14.2
This course focuses on the following key areas: managing SAS Model Manager data sources, creating a SAS Model Manager project, importing models into SAS Model Manager, using the SAS Model Manager Query Utility, creating scoring tasks, exporting models and projects into a SAS repository, and creating and configuring version life cycles. The course also covers generating SAS Model Manager model comparison reports, publishing and deploying SAS Model Manager models, creating SAS Model Manager production model monitoring reports, and creating user-defined reports.

The self-study e-learning includes:

  • Annotatable course notes in PDF format.
  • Virtual Lab time to practice.

3 中級 e-Learning
Statistics 2: ANOVA and Regression
This course teaches you how to analyze continuous response data and discrete count data. Linear regression, Poisson regression, negative binomial regression, gamma regression, analysis of variance, linear regression with indicator variables, analysis of covariance, and mixed models ANOVA are presented in the course.

3 中級 e-Learning
SAS®による混合効果モデル
【注意】 本コースは、英語版テキストを使用し日本語で説明を行います。またサービスチケットのご利用はいただけません。

4 上級 Classroom
ロジスティック回帰による予測モデリング
本コースでは、SAS/STAT®、特にLOGISTICプロシジャの利用に焦点をあてて予測モデリングを行います。変数選択、モデルの評価、欠損値の扱い、大規模データに対して有効なテクニックなどについても議論しています。
本コースは、SAS認定試験「SAS®認定プロフェッショナル Statistical Business Analyst Using SAS®9 :Regression and Modeling」の準備にも適しています。

4 上級 Classroom Live Web Classroom
SAS®による応用的因果解析
「SASによる傾向スコア解析」では、ランダム化を伴わない観察研究における「交絡」という現象と、それに対処するための統計解析手法として、特に傾向スコア(プロペンシティスコア)の働く原理、またそれを用いた交絡調整法(マッチング、条件付け、重み付け)をSASプログラムとともに解説しています。本コースでは、これらの知識を下敷に、より踏み込んだ解析手法の習得を目的とします。SAS/STAT 14.2より実装されたPSMATCHプロシジャ(広範なマッチングまたは重み付け手法の実行)、CAUSALTRTプロシジャ(平均因果効果のセミパラメトリック推定)の紹介とともに、これらのプロシジャだけでは対応できない、1)時間とともに変化する曝露変数の効果推定や、2)アウトカムに打ち切りを含む場合の解析手法など解説します。

4 上級 Classroom Live Web Classroom
SAS®によるベイズ解析
【注意】 本コースは、英語版テキストを使用し日本語で説明を行います。

本コースは、PHREG、GENMOD、MCMCプロシジャを使用した、ベイズ分析に焦点をあてています。
多くの事例は、臨床試験の分野からご紹介します。

4 上級 Classroom Live Web Classroom